頑固なクセ毛でお悩みなら、
埼玉県坂戸の縮毛矯正専門美容院トゥインクルへアー

無料メール相談はこちら

ご予約はフリーダイヤル:0120-388-281

施術事例

縮毛矯正事例(20180128)

  • Before(施術前)

  • After(施術後)

髪の毛一本々がじりじりしているのでブローも効かくて困っています。縮毛矯正は長くかけていますが、思っているような髪にはならず、自分の髪なのに悩みのたねです。私のようなクセの場合どのような縮毛矯正を受ければいいのですか、髪型はショートボブが希望です。

施術内容

長いあいだアイロン矯正を受けてもきれいな髪にならないとのことですが、それには理由があります。アイロンプレスはクセ毛そのものを潰してストレートヘアーに見せる手法です。お客様のクセ毛の原因は毛髪内部の繊維束(せんいそく)タンパクの繊維結合が強烈なねじれとちじみ込みからの隆起症状がおきています。毛髪内部の暴れがそのまま毛幹(髪)にでてしまっている、というわけなんです。

施術方は、クセ毛を直すための下地をつくる適合薬を選択し、薬剤塗布方法、作用時間、ブラシスルーストレッチと進めていきます。この工程は、毛髪内部で起きている繊維結合の強烈なねじれ込み、そのためおこる隆起症状を引きほぐすことを目的としておこないますので、必ず期待におこたえできます。ブラシスルーストレッチの「ドクターストレート」でしなやかな髪の手触りを楽しめますよ、この施術技法は毛髪に対してのマイナス作用がありませので、くり返しうけていただくとさらに手入れのしやすい髪になります。

では当日の仕上がりです。

エアリーな質感はクセ毛専用のスィーブカットで毛量調整を多めにおこなっています。また落ち着いた雰囲気のショートボブに仕上げることもできます。このままのかたちで伸びていきますので型くずれしません。

20180128-5


PageTop