頑固なクセ毛でお悩みなら、
埼玉県坂戸市の縮毛矯正専門美容院トゥインクルへアー

無料メール相談はこちら

ご予約はフリーダイヤル:0120-388-281

院長ブログ

院長カジヅカカズオの徒然日記

トゥインクルへアーの院長であり、美容師歴41年のベテラン美容師、梶塚一雄(カジヅカカズオ)の素顔。縮毛矯正のことから、趣味のランニング、カラオケ、空手、社交ダンス、果ては地元ネタまで徒然に書き記していきます。

院長梶塚一雄の徒然日記

熱~いアイロンに耐えても髪が傷みクセ毛が直らない理由

高温のアイロンで根元を挟まれ、強烈な熱さにビックリしたことないですか…?

特に強いクセ毛でお悩みの方は、おさまりのよい髪になりたい一心で熱さに耐えがちです。しかし、施術ダメージが増すだけで、希望の髪質にはなりません。

クセ毛は芯の超軟化で自然直毛なります。

縮毛の内部には、ねじれて鉱物的に固まった「クセ毛の芯」が隠れています。

この芯を「つきたてのお餅」ほどにやわらげると、クセ毛内部には自然直毛に戻る下地ができます。この状態のクセ毛に熱処理をほどこすと熱くなく美髪になります。

根元が熱いのはクセ毛の抵抗

アイロンが飛び上がるほど熱いのは、クセ毛の芯の軟化不足にあります。

クセ毛の芯は強靭なので、硬いままだとアイロンの熱は芯にとどかず、逆にはじき返されてしまいます。その際に毛髪表面の水分が激しく沸騰し、蒸気が頭皮を直撃します。

頭皮は熱いし、髪は傷む…!さんざんな結果となるのです。

当院では、ストレスがなく結果も良い縮毛矯正を行うために、独自の「薬剤・器具・技法」を考案。快適な施術で、皆様にご納得いただける仕上がりをご提供しています。

Pocket


PageTop