頑固なクセ毛でお悩みなら、
埼玉県坂戸市の縮毛矯正専門美容院トゥインクルへアー

無料メール相談はこちら

ご予約はフリーダイヤル:0120-388-281

施術事例

縮毛矯正事例(20221114)

  • Before(施術前)

  • After(施術後)

ブローがぜんぜん効かない強いクセ毛で悩んでいます。ホットペッパーで探した専門店で、数回かけたところ、酷い傷みでクセ毛がゴアゴア。そんな時、ホームページの仕上り写真を見てここだと思いました。

施術内容

専門店のアイロン縮毛矯正でまさかのダメージ毛。信じてうけた矯正でクセ毛が酷くなってしまったとおっしゃるF様(強いクセ毛の場合アイロン矯正は不向きです)。

でも大丈夫!ストレッチ縮毛矯正(ドクターストレート)で美髪になります。

さて、クセ毛の原因は、髪の繊維組織「芯のねじれ硬直」です。従ってねじれた芯を引きほぐせば自然直毛になります(アイロン矯正は筋違いです)。

先ずは、傷んで硬く乾燥した毛髪をやわらげるため、高濃度の湿潤剤を塗布します。そのあと専用の加温器具で温め潤いを取り戻します。

この間に薬の準備をします。F様のクセ毛はアイロンプレスで焼け焦げた鉱物的な乾燥硬化毛です。そこで、当院の独自薬剤調合技術で、現状のクセ毛を理想の髪質に変える薬をつくります。

クセ毛の原因を取り除く工程

成功施術には、2つの大きな要素があります。クセ毛の状態に合わせた薬をつくる技術と塗布した薬を最適な条件下で加温する技術です。

薬剤を加温すると毛髪の隅々まで薬が効きます。なので、クセ毛の原因である芯のねじれ硬直の「硬直」がやわらぎ!「ねじれ」もゆるみます!つまりこの工程で、F様のクセ毛内部に自然直毛に甦る下地「ストレートベース」ができるのです。

ストレートベースができたF様の毛髪に、ストレッチブラシスルーを行います。

特殊ブラシ(特許取得)で髪をホールド、ソフトなブローでクセ毛を引きほぐします。この時、毛髪内部の水分蒸発と共に、縮毛は自然直毛に姿を変えます。

初回の施術でここまで回復しました。再度の施術で理想の髪質になります。

お客さまのコメント

今までの縮毛矯正とは手触りがぜんぜん違います。ゴアゴアだった髪がふわふわ!ブラシのとおりが良くて毛先のからみもありません。綺麗な髪になるまでつづけたいです。


PageTop