頑固なクセ毛でお悩みなら、
埼玉県坂戸市の縮毛矯正専門美容院トゥインクルへアー

無料メール相談はこちら

ご予約はフリーダイヤル:0120-388-281

院長ブログ

院長カジヅカカズオの徒然日記

トゥインクルへアーの院長であり、美容師歴41年のベテラン美容師、梶塚一雄(カジヅカカズオ)の素顔。縮毛矯正のことから、趣味のランニング、カラオケ、空手、社交ダンス、果ては地元ネタまで徒然に書き記していきます。

院長梶塚一雄の徒然日記

クセ毛に合わせた薬の作用で理想の髪質・希望の髪型

初めて当院の縮毛矯正をうけてくださる方には、クセ毛のタイプや強度に合わせた薬の重要性を必ずおつたえしています。

さらに、縮毛のメカニズムをおつたえすることで、クセ毛に合った薬の働き(クセ毛の芯を直毛に変える下地)この反応の大切さをご理解いただけます。

クセ毛のタイプと強度に合わせた施術調合薬

あらためて、成功施術の決め手は、クセ毛に合わせた薬です。なぜならば、クセ毛になるのは、髪の芯のねじれ硬直が原因なのです。

従って薬の作用で芯を超軟化(マシュマロ状態)にすれば、 クセ毛内部のねじれ硬直がなくなり、直毛になる下地ができます。

その後、ストレッチブローをしながら、下地ができたクセ毛の水分を飛ばすと、縮毛は自然直毛によみがえります。

さて、この薬は多くの方のクセ毛をなおしてきた実績があり、当院が独自に開発した薬剤調合技術でつくります。

数種類の基剤を薬剤塗布専用の容器内で混合します。薬はホイップクリーム状となり、容器の先からピンポイントでクセ毛につけることができます。薬のハケ塗りでは望めないきめ細かな薬剤塗布は、薬の作用をさらに高め確実な仕上りをお約束します。

下の写真は、ストレッチ縮毛矯正(ドクターストレート)の施術前です。

下の写真は、ストレッチ縮毛矯正(ドクターストレート)の施術後です。

あらためて、成功施術をお約束する裏付けは、クセ毛に合った薬の作用です。縮毛矯正には、様々な手法があります。しかし施術経験のある多くの方が、傷んだ髪にお困りです。次の矯正をお探しでしたら、迷うことなく是非一度ご相談ください。

当院のもっとうは…きれいな髪で身も心もリフレッシュ「うけてよかった!ここなら安心!」貴女により輝いていただけるよう誠心誠意仕事します。

Pocket


PageTop