頑固なクセ毛でお悩みなら、
埼玉県坂戸市の縮毛矯正専門美容院トゥインクルへアー

無料メール相談はこちら

ご予約はフリーダイヤル:0120-388-281

施術事例

縮毛矯正事例(20211206)

  • Before(施術前)

  • After(施術後)

縮毛矯正を何度かけても根本のクセ毛がなおりません。毛先もかける度に髪が暴れてしまいます。頑固なクセ毛だと自然な髪にはならないのでしょうか。

施術内容

クセ毛になるのは、髪の芯の螺曲硬直(ねじれて曲がり固まる)が原因です。

硬直をやわらげる技術で、直毛にかえる下地をつくれば自然な髪になります。そのためには、クセ毛のメカニズムを解き明かし、確実になおる根拠に裏付けされた施術でなければなりません。

とりわけ重要なのが、クセ毛に合った薬です。つまり美容師の卓越した薬剤調合技術が求められます。今回のクセ毛にも、螺曲硬直をやわらげる専門薬(施術調合薬)を使っています。

クセ毛に浸透する薬は、凝り固まった毛髪の内部に、超柔軟性と超伸縮性を与えます。この作用が強靭なクセ毛をしなやかなヘアーにかえる下地「ストレートベース」となります。

写真のクセ毛は、今まで様々な縮毛矯正をいっさい寄せつけなかった髪です。

この強靭な縮毛に「ストレートベース」をつくるためには、クセ毛の暴れと毛量に合わせた最適な薬剤塗布が重要。そのため専用の容器でピンポイントの薬剤塗布を行います。

さらに、専用の加温器具を使い完全密封状態で加温。適切な技巧を重ね薬を効かせます。その後ブラシスルーストレッチで、髪の芯のねじれを引きほぐし、直毛に戻します。

仕上り写真を見てください。毛髪に負荷を与えていないので仕上りはナチュラルです。つづけていただくことでよりしなやかな髪になります。

お客さまのコメント

根元のクセが自然な髪になおり、毛先の強張りもなくなりました。なおらないクセ毛に悩んできましたが、希望が沸いてきました。


PageTop